セラピストという仕事~スクール講師 野松 慶子 ②~

少人数制だからこそ密な関係を築ける

 nomatsu01-YON-KA表参道セラピストスクールではどんなことを伝えていきたいですか?

まず第一に、卒業したすべての生徒さんが、セラピストとして人として自信を持って活躍できるように、基礎からしっかりと、確かな技術と知識を伝えていきたいです。経験豊富な講師陣が一塊となっていますので、真剣にのぞめば確実にどこでも通用するセラピストになれると確信しています。

そして、おもてなしの心。

身だしなみであったり、立ち振る舞いであったり、お客さまを迎え入れる上での心構えを伝えたいですね。そのためには、自分の心と身体のコンディションを常に良い状態にキープする努力も大切。得た知識や技術をお客さまに効果的に活かすためにも、自分の状態を把握し、立て直す力を養って欲しいです。

 

 

 

-YON-KA表参道セラピストスクールの魅力は?

私がスクールで学んでいた頃と違い今はたくさんの選択肢がありますが、本物のセラピストを育てられる学校はそう多くありません。その原因は人数であったり、カリキュラムであったりとさまざまですが、それらの問題を全部払拭すべく作られたのが表参道セラピストスクールです。講師はそれぞれの専門分野において確固たる信念をもっていますので、講師から直接学べるものはすべて吸収してほしいです。

また、8人という少人数制なので、同じ目標を持つクラスメートと共に磨き合って、一生の仲間を得てほしいです。サロンで働くようになっても、率直に意見や情報を交換できる仲間の存在は大きいですよ。

nomatsu06そして、授業に用いるYON-KAの製品は、ホリスティックな考え方をベースに、人間ひとりひとりに対応できるようつくられた本当に素晴らしいもの。そういった本物に触れることも、セラピストとして大きなメリットになると思います。

数あるスクールの中から、表参道セラピストスクールを選んだ、「本物のセラピストになりたい」という強い意志をもった生徒さんと共に過ごせる時間が、私もとても楽しみです。

 

セラピストという仕事 ~スクール講師 野松 慶子 ①~はこちら

次回のヨンカカフェ連載「セラピストという仕事」は、スクール卒業生の内村秋波さんです。

Posted under: スクール

Comments are closed.

BRAND SPA TREATMENT PRODUCT INTERVIEW YON-KA FAMILY EVENT PRESS SCHOOL OTHERS