Home » Archive by category "スパ トリートメント" (Page 4)

日本全国YON-KA旅 ~12月編~

712A3258

YON-KAコンシェルジュより、冬季限定 温めメニューのご案内

 

寒さがますます厳しくなってくるシーズンを目前に、冷え対策は万全ですか。

いつものこととして見過ごしてしまいがちな“冷え”は、きちんとメンテナンスをすると、痩せやすい体質になったり、むくみや肩こりが軽減したり、女性ならではの不調が良くなったり・・・と良いことずくめ。

この機会に、本気で身体を温めるプログラムをスタートしてみてください。

 

1月15日スタート 
YON-KA  温灸美容トリートメント“ヒートデトックス for woman”

712A3258あらゆる不調の原因となっている“冷え”を根本から改善するボディトリートメントを期間限定で展開します。

 鍼灸とYON-KAの相乗効果で、身体を深部からしっかり温め、全身の巡りをよくすることで、肩こりや腰痛、むくみにお悩みの方にもおすすめです。

 

 

 

 

▲“冷え”が招く、女性特有の不調を改善したい方に
ヒートデトックス for woman 90分/21,000円(税込)
※冷えが原因で引き起こされる諸症状にお悩みの男性にもお薦めのトリートメントです。

▲週1回の温灸ケアと、ホームケアで、本気で体質改善を目指す方に
ヒートデトックス for woman プログラム 全3回/58,800円(税込)
※上記には、ホームケア用にお渡しするフィトバンの価格も含まれます。

● レスパス ヨンカ表参道  2014年1月15日~3月30日
東京都港区北青山 3-9-8 ノース青山ビル1F TEL:03-5469-3447

>>詳細はこちら

 

 

1月11日スタート
星野リゾート 界箱根YON-KA SPA “温感巡流(おんかんじゅんりゅう)”

hakone温泉との相乗効果をもたらす温熱デトックストリートメントで、全身を浄化するプログラムを期間限定で展開します。

 5つのハーブを浸み込ませたルーファースポンジで身体を活性し、唐辛子やナツメグを配合したクリームによるマッサージで、深部から温めて代謝をアップ。ミネラル分豊富なゲラントの塩を遠赤外線効果のあるハーバルボディラップで包みこんで発汗を促し、たまった毒素や老廃物、コリをすっきりと流します。

仕上げのフェイシャルマッサージが、顔のくすみやむくみにも効果的にアプローチし、全身に清らかな流れが巡るのを実感いただけます。 

 
 

●界 箱根  2014年1月14日~3月31日
神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230  TEL:050-3786-0099

温感巡流 トータルコース 120分 26,250円

>>詳細はこちら

 

 

日本全国YON-KA旅 ~11月編~

01

YON-KAコンシェルジュより、“東京再発見!ホリデー”の過ごし方

GRAND CLASSIQUE (BD)

今年のクリスマスや年末年始のご予定はお決まりですか。
都会の中に広がる日本庭園が楽しめる、サ・プリンス さくらタワー東京に新しくオープンする、“SPA THE SAKURA”のオリジナルメニューを体験されてはいかがでしょうか。YON-KAオリジナルメニュー「スパ 禅」で1年の疲れを癒した後は、次の日のことを気にせずに、都会の夜をゆったりと楽しむ。そんなホリデーを過ごすと、東京の魅力を再発見できるはずです。

 

 

 

11月1日オープン!
“SPA THE SAKURA” サ・プリンス さくらタワー東京
東京都港区高輪 3-13-1 TEL:03-5798-1111

品川駅から3分、さくら坂の中ほどに現れるのが、日本の邸宅を思わせるホテルのエントランス。スパの前には、さくら坂から冠木門をくぐり、木々に囲まれた遊歩道で日本庭園を散策してみてください。都会とは思えない、透き通るような空気の中で森林浴をお楽しみいただけます。SPA THE SAKURAでは、オリジナルメニュー「YON-KA スパ 禅」で、座禅を組んだ後のような、静寂の訪れを感じてください。

スパ 禅 YON-KA “ZEN”  150分 31,500円(宿泊優待価格)35,000円(一般価格)
>>詳細はこちら

 

 冬季限定 キャンドル トリートメント登場  

01

寒い冬の日に、心と身体をほっと温めてくれるキャンドルの灯火と、ネロリの香りを楽しみながら、溶け出したオイルで全身をくまなくマッサージ。全身の疲れやコリが温めながらしっかりとほぐされ、至福のリラックスタイムが訪れます。スパの後は、つややかヴェールをまとったような極上の肌によく映える、とっておきの1枚を着て、表参道でゆっくりとディナーを。

 

 

 

 
● レスパス ヨンカ表参道  2013年11月10日~2014年01月14日
東京都港区北青山 3-9-8 ノース青山ビル1F TEL:03-5469-3447

ネロリ キャンドル トリートメント 60分 15,750円 
>>詳細はこちら

 

 

イドラルッソンス ヴィサージュ ~モニター体験レポート~

image003

新製品イドラN.1を使った集中保湿トリートメント、イドラルッソンスをお客様にモニターとしてご体験いただきました。ご体験者は、乾燥とたるみ、小鼻の黒ずみなどのお肌悩みをお持ちのK様(60代)と、乾燥と肌のざらつき、毛穴が気になるというF様(30代)です。(インタビュアー:I)

 

I:お二人とも肌の乾燥がお悩みとのことですが、夏の間に、紫外線対策や冷房対策、皮脂汗対策はされましたか?

F様:日焼け止め、カーディガンやひざ掛けの常備など、簡単にできることは行っています。

K様:私も日焼けは絶対にしたくない!という強い覚悟で、日焼け止め・日傘・サングラス等の紫外線対策をしています。ところが、冷房対策や皮脂汗対策については。。。質問されて気づくほどに無頓着でした。

image001I:今年の夏は特に暑かったので、冷房の中にいる時間が長かった方も多いと思いますが、それが身体を冷やすだけでなく、脱水肌の原因になっていることも多いんです。ヨンカの新製品イドラN.1を使った今回のトリートメントは極度の脱水肌に特にお薦めですが、期待することはありますか?

F様:肌が根本的に元気に強くなること、です。

K様:製品への期待になりますが、長く使っている間に、一時的に乾燥を防止するだけでなく、水分保持力を高め、乾燥を根本から解消させる肌に再生出来ることを願っています。

 

 トリートメントご体験後・・・

image003 I:集中保湿トリートメント 「イドラルッソンス ヴィサージュ」はいかがでしたか。

K様:トリートメントの後、鏡の中の私が一段と明るくなった!目が大きくなった!等、輝きのある肌を実感出来ました。二段階の高保湿マスクとマッサージが、肌の深いところまで浸み込んでいくように心地良く、気になっていた小鼻の黒ずみや古い角質が除去されてスッキリと明るくなりました。

F様: 至福の時間でした。途中途中で肌を触らせていただきましたが、つるっとしたりしっとりしたり、今やった施術の結果がすぐにわかってよかったです。細胞がぴっちり詰まったような手触りを感じることができました。マッサージやパックなどが繰り返し行われることで、肌悩みを一つずつ改善してもらっている感じがしました。全部しっかり起きて覚えておこうと思っていたのですが、時たま意識を失っていました。

image05I:K様はこれまでも何度かレスパス ヨンカ表参道のトリートメントを受けていただいていますが、他のメニューと比べて、いかがでしたか。

K様:以前はヴァイタルエラスティンやオプティマイザーなどのエイジングケアばかりを追いかけていましたが、花壇に花を植える時には、まず畑の土を掘り起こさなければならないように、肌の基礎の部分を整えることの重要性が解りました。内側からみずみずしさに満ちた、弾むような肌こそは究極の目標で、「イドラルッソンス ヴィサージュ」は強い味方になりそうです。

I:ありがとうございます。水分がたっぷり入った肌に整えてからエイジングケアのトリートメントをしていただくと、さらに効果がアップするので、お薦めです。今後もサロンでのプロフェッショナルケアを続けていきたいですか。

F様:はい、ボディや鍼などにも興味があります。

K様:高価なアンチエイジング美容液や保湿クリームをたっぷり時間をかけて押し込んでいるつもりでしたが、今回、トリートメント前の肌チェックで“乾燥”を指摘されてガッカリしました。やはり、補うだけでなく、古い角質や汚れなど取り去るケアが必要で、季節によっても肌の状態が変わるので、その時のニーズに合わせてアドバイスをしていただくことの大切さを思い知りました。ヨンカでは、トリートメント前後に悩みを相談出来るし、今後のプランや肌に合った手入れの仕方についても適切なアドバイスをしてもらえるので、これからも安心してプロフェッショナルケアを受けたいと思っています。

 

F様、K様、ありがとうございました。

 

イドラルッソンス ヴィサージュ詳細はこちら>>イドラ特集ページ
トリートメントご予約はこちら>>レスパス ヨンカ表参道のご予約ページ
イドラN.1製品購入>>YON-KA公式オンラインショップ

 

 

YON-KA ウエスト&ヒップケア ~モニター体験レポート~

カウンセリング

メリハリのある女性らしい身体を目指す大人の女性におすすめの期間限定メニュー、「YON-KA ウエスト&ヒップケア」を、映画監督の大富いずみさんに試していただきました。

「他のお仕事もそうだと思いますが、映画製作のプロセスはとにかく体力勝負。疲れは翌日に持ち越さないようケアしたい気持ちはあるのですが、徹夜も多い状況では自分のことをかまっている余裕もないのが現状です。心身にとって過酷とも言える環境下で、いかに仕事のパフォーマンスを上げていくかが今の自分の課題。

そのためにもコンディションを整える術、知恵をセラピストの方から学びたいと、楽しみにしていました。」

 

 

 

現在は脚本を執筆中という大富さん。PCの前で作業する日々が続いているため、いつも以上に冷えやむくみを実感していらっしゃるそう。今回はセラピストの診断でバンテージのコースをご体験いただきました。

「『フィト152』を用いたトリートメントは、 まるでローズマリーのマリネにされたかのような心地良さでした(笑)。

ローズマリーの香りが大好きで、普段からYON-KAの『フィト52』を愛用させていただいているのですが、リラックスすると同時に雑念が取り除かれて脳が活性化する感じがするんです。まさに今回受けさせていただいたトリートメントも、リラックス&チャージを味わえるものでした。」

 

 

 

気になる冷えやむくみの改善は感じられましたか?

「トリートメントの最後にバンテージを巻いていただいた20分間は、じわじわと何か良いものが身体に染み込んでいくのも実感できました。

結果、自分の脚ってこんなに温かったんだなあと思うほど、ポカポカした状態が続いています。足先だけじゃなく、太腿まで温かいのは驚きですね。こういった感じで下半身が温かいと、不安感が取り除かれて心も安定するというか…なんか肝がどっしり据わったような感じをおぼえます。

今信頼できるセラピストの方に定期的にトリートメントをしていただくのは、働く女性にとって有効な選択肢のような気がします。かかりつけのお医者さんに相談するような気持ちに近いかもしれませんね。」

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーー

自分自身を理解した先に、本当の美しさがある

「美容というと表面的なものに捉えられがちですが、植物療法や東洋医療の考え方も取り入れているYON-KAには以前から何か違うものを感じていました。

今回トリートメントを受けさせていただいてそれが何故なのか納得したのですが、ただ与えるのではなく、自分の身体が本来持っている力を引き出してくれるんですよね。そして製品を使うプロセスを通して、自分で自分をカウンセリングする力をも養ってくれる。いわゆるお化粧品に対するイメージを覆す、ユニークなブランドだと思います。」

 

季節によって洋服を変えるように、スキンケアも変えて欲しいというのが基本の考え方なんです。季節のみならず、体調や年齢によっても肌は日々変化していますから。

「私が理想とするのは、ちょっとのことではゆれない肌、身体、そして心。その日の肌や身体、ときには気持ちのコンディションに合わせてクリームやオイルを混ぜて使ったりするなど、YON-KAが提案するケアは主体性が求められ、五感が刺激されますよね?そのプロセスを通して自分に関するデータが蓄積されていくので未然に防げることも増えました

仕事も美容も健康も、生きていくうちは自分を研究していくプロセスの積み重ね。健やかな美しさへと導いてくれながら、自分自身を知るツールにもなるYON-KAは、とても心強い存在ですね。」

 

 

 

 

 

 YON-KA ウエスト&ヒップケア >>

 

 

 

YON-KA レッグ ビューティ ~モニター体験レポート ②~

施術後カウンセリング

WWDジャパン ファッションディレクター 向千鶴さんに、6/16からスタートする美脚トリートメントを体験いただきました。

前編では、カウンセリングの結果、アロママッサージと、原因の根本に働きかけていく鍼灸の組み合わせで施術をスタート。30分のマッサージを終えた時点で、脚全体の血行が促進され、血色も良くなって、張っていた部分はやわらかくなったとの報告がありましたが、その後の鍼灸でどのような変化があったのでしょうか。

西川) YON-KAのトリートメントはいかがでしたか。

向さん) 素晴らしかった、の一言です。最初に蒸しタオルで脚をくるんで頂いた時点で「気持ちいい…」。

マッサージはまさに“技”を体感させて頂きました。ふくらはぎや足首は自分でも時々マッサージしますが、改めて触って頂きながら「ここがコリッとしている」などと指摘して頂くと、なるほど、という感じ。

自己流ではわからない問題点がよく分かりました。太ももの裏などは自分では手が届かないこともあり、特に気持ち良かったです。終わった後は、ぷよぷよしていた部分が減って、我ながらすっきりした感じ。行きに履いてきたパンプスがゆるく感じました。

西川) 製品の香りや使用感はいかがでしたか。

向さん) ツタを使用したというクリームの香りも甘すぎず、好きでした。普段からヨンカ製品を愛用しており、その香りに癒されていますが、自分の身体のために選んでもらった製品の組み合わせ、というところがいかにも効きそうで嬉しかったです。

鍼灸師 井上) 鍼灸は、「痛そう」「怖い」というイメージを持つ方もいらっしゃいますが、体験されていかがでしたか。

向さん) 鍼灸は、他院に週一度通っており信頼しているため、抵抗はありませんでした。
電気を使った鍼は初めての経験でした。電気を流したことで左右の脚の反応の違いがはっきりとわかり驚きました!
左脚は反応が鈍く、それだけ流れが滞っているとこと。普段から、左半身は何かと問題があるため、納得でした。具体的にはどういう施術内容だったのでしょうか。

鍼灸師 井上) 左右の張り方に違いがあり、バランスの乱れの原因となっていたのが腰だったため、ふくらはぎに通電して、筋ポンプ作用を高めた後、腰の腎ユ(腎のツボ)にお灸を置きました。その間に根本ケアのツボ(血行促進、水分代謝、腰痛)に鍼をし、足裏のツボを優しく指圧しました。

その後、仰向けになっていただき、ヒールなどでも硬くなりやすいスネの外側(前脛骨筋)に鍼通電をし、おへそとその少し下にお灸をしました。置く間に根本ケアのツボ(血行促進、水分代謝、胃腸の機能促進)に鍼をして、頭のツボを優しく指圧しました。

向さん) 特に気持ち良かったのがお灸でした。お腹がじんわりと温まり、途中から熟睡してしまいました…。服や髪に香りがつかなかったのが嬉しいです。

鍼灸師 井上) 煙や臭いの出ない炭のもぐさを使っているので、香りは大丈夫だったと思います。お灸はじんわりと深部に働きかけるので、向さんのように長年のむくみや腰に悩みをお持ちの方には特におすすめです。左右のアンバランスや張りもとれ、ラインがスッキリされましたね。脚を中心に全身の血行が良くなり、お顔色まで明るくなられました。

・・・体験1週間後、向さんよりメッセージをいただきました・・・

部屋に入った時は、仕事のせわしさを引きずっていたのですが、終わった出る頃には、まるでアジアのきれいなリゾートホテルで一泊し、目覚めた後かのような爽快感と開放感を覚えていました。
その理由のひとつが、環境だと思います。表参道駅近だけど、一本裏手の小道にあるお店の環境から始まり、YON-KA1階で待っている時のお茶。そして、完全個室で、柔らかい照明や肌触りの良いバスローブに包まれることで日常から自分を切り離してくれます
YON-KAのスタッフの素晴らしいところは、技術が優れているだけでなく、“どこに問題点があるのか”自然と気付かせてくれるところ。自分の身体と対話する時間って大切だな、と思いました。

向さま、ありがとうございました!

YON-KA レッグ ビューティ >>http://www.yonka.jp/special_new/leg_beauty.html
レッグビューティ モニター体験(前編)>>
http://yonka-cafe.com/?p=480

YON-KA レッグ ビューティ ~モニター体験レポート ①~

カウンセリング_2

6月16日より期間限定メニューとしてスタートする、美脚トリートメント、YON-KAレッグビューティ。脚の状態によって、鍼灸かハーバルバンテージかをセラピストが選び、オリジナルのアロママッサージと組み合わせて施術を行う、60分間の脚に特化したメニューを、WWDジャパン ファッションディレクター 向千鶴さんに試していただきました。

ファッションのお仕事をされている向さんは、当日もシックな黒のワンピースからヒールの高い素敵な靴まで、すらりと伸びた脚が印象的で、一見脚の悩みなどなさそうに見えました。

しかし、日々の生活を伺うと、随分と脚を酷使されているご様子で、「溜まりに溜まったむくみを一気に解消して頂けたらとても嬉しい!また、プロの方に見て頂いて、自分の脚の問題点なども教えて頂きたいです。」ということで、さっそく担当セラピスト 西川が、問診&触診で脚の状態をチェックすることになりました。

 

 

 

西川) 向さんは、ファッションディレクターというお仕事と伺いましたが、お仕事柄、外出なども多いのでしょうか。

向さん) 特にパリコレなどの海外出張中は、朝9時から夜12時近くまで、12時間以上歩きっぱなし、立ちっぱなしです。しかし、見栄も大切な仕事なので(笑)、ヒール靴は欠かせません。
履き替え用のバレエシューズも持ち歩きますが、特にヨーロッパは石畳が多いこともあり脚にも腰にも負担がすごいです。そのためここだけの話、出張中は毎朝脚の指にテーピングを巻いてカバーしています。ファッションの仕事なのに、全然、素敵じゃないですね…。 

西川) 華やかな世界の舞台裏は、やはり想像を絶する厳しさですね。いつもヒール靴を履かれているせいか、足の甲にもむくみがありますね。ご自身でもむくみなど気になりますか。

向さん) これからの季節はいつも、素足にパンプスで歩き回るため冷えるからか、夕方にはむくんでしまいます。以前は、一晩眠ればむくみは大概解消していましたが40歳を過ぎた頃からむくみが解消しにくくなってきました

 

 

 西川) 向さんは、脚の筋力がやや不足気味なので、筋ポンプで押し出す、流し出す力が弱くなっていて、むくみの原因になっていますね。

また、右脚に比べると、左脚のほうが特にむくみが強く、左右差が気になります

長年お悩みのむくみと、左右のお身体のアンバランスを整えていくためにも、アロママッサージと鍼灸の組み合わせがおすすめです。

 

 

 

カウンセリング終了後、
アロママッサージと、原因の根本に働きかけていく鍼灸の組み合わせで施術をスタート。

・・・西川より、30分のアロママッサージを終えて・・・
デトックス&ドレナージュ効果が高いオイルと、水分排出を促してくれるクレーム55を使って、脚前面はむくみ対策のドレナージュマッサージに加えて、前脛骨筋をしっかりほぐしました。脚背面はスッキリ感を出すよう、スリミングの手技でマッサージを行い、右ももを重点的にほぐしました。
30分のマッサージの後、脚全体の血行が促進され、血色も良くなり、明るさが出てきました。深部の張りが気になった部分も、余分なものが流れ、やわらかくなりました。

鍼灸パートは、次回へ続く (6/14アップ予定)
YON-KA レッグ ビューティ >>http://www.yonka.jp/special_new/leg_beauty.html

 

 

 

 

 

 

 

 

YON-KA ピュアクレンズ トリートメント ~体験レポート 6週間本格コース ③~

0

ピュアクレンズトリートメントの6週間コースもいよいよ最終回です。6週間の間に、3回のトリートメントと、毎日のホームケアを続けていただくことで、どのような変化があったのでしょうか。これからプログラムを受ける方へのアドバイスなども伺いました。

●6週間継続プログラムを終えて、体調やお肌に変化はありましたか。

水野さん: ボディラインが引き締まってきた気がします。井上さんにも脚がだいぶほぐれて柔らかくなったと言われました。脚がほぐれたことで老廃物も出やすくなり、クレンズジュースとの相乗効果もあって、より巡りのいい、不要なものを出していける身体になったかなという気がしています。特に、便秘や脚の疲れなどは確実に変わりました

 

 

 

渡辺さん: お肌の調子もとても良く、トラブルもありませんでした。相変わらずのカロリー高めでも太りませんでした。おふろでのマッサージ以外は特に何もしていませんが全体的にボディラインもスッキリとしてきました。なんとなく甘いものを食べたい気持ちにならないな…と思っていましたが、味覚が変わった気がします

 

 

 

●今回は1回目と同じ施術内容でしたが、ご自身の身体で、1回目との違いは感じましたか。

渡辺さん: ぐりぐりとほぐして流して…さすが3回目、1回目よりもずっと柔らかくなっていました
今回は足が細くなった感が実感出来て嬉しかったです。

水野さん: 1回目に比べ、確実にトリートメント時の痛みが減っていました。また、体全体の温まり方も早くなったと思います。
今回は終わった後に何度もトイレに行きたくなり、体全体がいらないものを積極的に出そうとしているのを感じました。

 

 

 

 

 

●これからクレンズ6週間を受ける方に、クレンズドリンクの飲み方やホームケアのアドバイスなどあれば教えてください。 

水野さん: クレンズジュースは起き抜けの一杯がおすすめです。私の場合は朝に飲む方が、クレンズ効果が高まっている気がしました。また、セルフケアを行ったことで効果が何倍にも高まったと思います。私の場合は脚をほぐすマッサージでしたが、目に見えて変化しているのが実感でき、トリートメントをしてもらうのがより楽しくなりました。

渡辺さん: 何度か野菜ジュースと混ぜて飲んでみましたがとても飲みやすくておいしかったです。私はクレンズジュースだけでも好きなので基本はお水で。苦手な方はきっと混ぜると良いと思います。ボディケアは、週に2-3回はフィトバンを入れてしっかり汗をかくようにしました。5分間のマッサージはコリもほぐれ翌日は体が軽い感じでおすすめです。

 

 

 

 

 

●最後に一言
水野さん: 定期的にサロンに通うこと、信頼できるセラピストさんから具体的なアドバイスをもらうこと、次にサロンに伺うまでにきちんとセルフケア(マッサージ&クレンズジュース)をすること、この3つの重要性を改めて感じたクレンズプログラムでした。一定期間集中して行うことで、短期で脚がすっきりしたり、むくみが減るなどの結果を得られたのもうれしかったです

渡辺さん: 今回、クレンズとヨンカのトリートメントを受けてみての全体の感想は「相乗効果の素晴らしさ。」内外から体がキレイになって行く感。トリートメント後リラックスした状態で飲むクレンズジュースはいつもよりおいしく感じましたし吸収も良さそうな気がしました。もちろん、どちらも個々ですばらしいアイテムですが、両方を絡めて体験する事でお肌も、体も、心も、より効果を感じることが出来た様な気がします。

 

◆◆セラピスト目線…6週間プログラムでのお客様の変化◆◆

セラピスト 井上:
水野さんは、定期的にエクササイズをされている事もあり、プログラム開始時より、汗もかきやすく、身体もほぐれやすかったです。しかしお悩みの太もも、お腹、腰周り箇所は滞りが出やすく、また、足元の冷え、肩・首のコリがあったので、全体の巡りをさらによくし、プログラム終了時には、貯めにくい身体にすっきり整えたいと考えました。
そして迎えたプログラム最終日。カチカチだった肩・首がとてもほぐれやすくなったこと、太ももの柔らかさもアップしたこと、そして、足首の冷えが軽減されていたことにとても驚きました。クレンズドリンクを長期間続けている水野さんは、お忙しい毎日の中でも肌を良い状態でキープされていますが、さらにこのクレンズトリートメントをプラスしたことで、全身の巡りが改善され、冷え、筋肉の強張りが解消し、期待以上の結果となりました

セラピスト 西川:
渡辺さんご自身の自覚症状はなかったものの、最初は腰がだいぶ張っていて、脚のむくみも目立っていたので、プログラム終了時には、内部・深部をフィトバンで温めることや、体内をドリンクでクレンズしていくことで、代謝を上げ、脚がむくみにくい体質にすることを目指しました。
実際に6週間が経過し、期待を超える結果を確認できました。以前と同じような忙しい生活をされていたようでしたが、むくみがほぼなくなっていました。回数を重ねる毎に、凝っている箇所があっても、ほぐれやすいお身体になっていました。また、トリートメント中にポカポカと温まりやすくなったのは、不要なものが体内からクレンズされて、代謝も上がったためと考えられます。凝りに対しても、頑固な凝りではなく、ほぐすと身体がすぐに反応してくれました。それは、体内がクレンズされた状態だと、それだけ老廃物が流れやすい身体になっていたからといえます。 

クレンズプログラム(特に6週間)は、こんな方におすすめ!

◆慢性的なむくみや冷えでお悩みの方

◆仕事上、不規則な生活になってしまう方

◆普段汗をかかない方 かきにくい方

◆甘いものがやめられない方

詳細はこちら>>
YON-KA ピュアクレンズプログラム:http://www.yonka.jp/special_new/purecleanse.html
第1回目の体験レポート:http://yonka-cafe.com/?p=248
第2回目の体験レポート:http://yonka-cafe.com/?p=324

 

 

YON-KA ピュアクレンズ トリートメント ~体験レポート 6週間本格コース ②~

Home-care-300x217

ピュアクレンズトリートメント6週間本格コースの第2回目をご体験いただきました!
今回は、第1回目の体験から2週間経って、お肌や身体にどんな変化があったのか、渡辺さんと水野さんにより詳しくレポートしてもらいました。

●前回のトリートメントから、2週間。体調や肌の変化はありましたか? 

水野さん:だんだん体が軽くなってきた気がします。クレンズされてきたのか、お腹もすっきりしてきました。

渡辺さん:体調はとても良いです。前回のトリートメント後、汗が出やすくなったと思います。フィトバンでの入浴でも発汗するようになり、以前より体が軽い気がします。お肌の調子もとても良く、月経前のニキビも少なく乾燥も感じませんでした。

 

 

 

 

 

 

●今回のトリートメントはいかがでしたか?

渡辺さん:なかなか解消出来ない肩こりと、作業が続いてパンパンに張っていた右腕を中心にトリートメントして頂きました。手から優しさが伝わり、睡眠不足の私はウトウト…(毎回ですが(笑))と最高のリラックスタイムでした。

セラピスト 西川:前回気になった「腰」付近のコリがだいぶ減っていたことに、一番驚きました。このプログラムによって代謝が良くなっているので、脚のむくみが前回より減って、腰への負担が少なくなったようです。こっている箇所でも、前回と比較してほぐれやすかったです。

 

水野さん:今回はオイルトリートメントをじっくり行っていただく内容で、細部にわたりほぐしていただきました。終わった後は体が軽くなっただけでなく、顔色がとても良くなっており、血行促進&デトックス効果を感じました。

セラピスト 井上:前回よりも膝周りがやわらかく、リンパが流れやすくなっていました。デトックス効果の高いラベンダーやローズマリー、ヘリクリサムなどが入ったオイルで、全身のマッサージを90分たっぷり行ったので、体がしっかり温まり、お顔が明るく艶やかになりました

 

 

●ホームケアについてはどうですか?

渡辺さん:フィトバンでの入浴&マッサージがとてもよいです。今までは、フィトバンを入れるだけで香りとしっとり感に満足していましたが(笑) ゆっくり入り、マッサージも行うことでキチンと発汗もするしコリも軽くなったようです。

水野さん:フィトバン入浴を続けることで、汗をたくさんかけるようになってきました。入浴時に固くなっていると言われたひざの内側を中心に脚全体をほぐすようにしました。お腹のツボの押し方や脚のほぐし方も詳しく教えていただいたので、さらなるクレンズに向けて頑張ります! 

 

                                                 
●クレンズドリンクを飲んで、変化はありますか?

渡辺さん:普段からお通じは良い方ですが、よりすっきりする感じがしています。腸内環境が良いのかなと思います

水野さん:ドリンクは前から飲んでいるので、大きな変化は感じませんが、疲れた時や忙しい日はピュアシナジーの量を増やしたり、飲みやすくしたい時はキャロットの量を増やしたりして調整しています。

 

 

 

 ●次回に向けて、セラピストからのアドバイス

 セラピスト 西川:フィトバン入浴とツボ押しを引き続き週2,3回は続けていただくと、代謝が良くなってきた状態をキープできます。脚は、フィト152でむくみをすっきりさせるマッサージが有効です。日記をつけてさらにご自身の身体の変化を観察してみてください。

 

 

 

セラピスト 井上:膝周りに加えて、太腿もクレーム155でしっかりマッサージしていただくこと、肩、首のストレッチを続けていただくことが重要です。全身の血流、リンパの流れを整え、肩、首周辺の滞りをすっきり流す本日のコースを、2回目に入れることで、最終回の集中クレンズ効果を高める準備ができたので、次回も楽しみです。

 

 

 

 

YON-KA ピュアクレンズプログラム:http://www.yonka.jp/special_new/purecleanse.html
第1回目の体験レポートはこちら:http://yonka-cafe.com/?p=248

 

 

セラピスト 前田由香里がご紹介する、星野リゾート界箱根YON-KAスパの魅力

31

2012年12月28日にオープンした、星野リゾート界箱根。
東京からほど近い温泉地である箱根湯本は、平日でも観光客で大変なにぎわいをみせています。湯本から車で昔ながらの温泉街を通り抜けると、あっという間に目の前には緑が広がり、そんな様々な樹木に包まれるような場所に、界箱根は在ります。
ロビーに一歩足を踏み入れると、思わずため息がでるほどの見事な景色と、箱根細工のモダンなディスプレイが目を引きます。

伝統的な旅館でありながらも、新しさを感じる界箱根で、YON-KAは初の試みとして、和の空間の中にスパをオープンいたしました。

今回は、界箱根のYON-KA セラピストである、前田に界箱根の魅力について聞きました。前田は、レスパス ヨンカ表参道のセラピストを経験後、界箱根オープンとともに、箱根に拠点を移しました。

(以下、前田=M、インタビュアー=I)

I:界箱根のYON-KAスパがオープンして4ヶ月が経ちますが、お客様の反応はどうですか?

M:温泉の後に施術を受けられると、温泉とYON-KAのトリートメントの相乗効果に驚かれた、という方が多くいらっしゃいます。界箱根の泉質が塩化物泉なので、汗の蒸発を防ぐ作用があり、保温効果が高く湯冷めしにくいため、トリートメント後もぽかぽかするというお客様の声が多いです。
しっかりと温まった状態から施術に入れるので、より深いところまで凝りをほぐすことができ、デトックス効果も高く感じていただけているようです。

 

 

I:初の和の空間でのYON-KAトリートメントはいかがですか。

M:私自身、とても新鮮でした。施術をしながらも、日本人でよかったというか、すごく気持ちが落ち着くのを感じます。YON-KAはフランスのブランドですが、和の世界と融合することで、新しい世界が生まれているような実感があります。
お客様も、自然に囲まれた箱根という土地柄のせいか、和の空間のせいか、皆様すごくリラックスされ、スパにも自然体でいらっしゃるのが印象的です。

 

 

 

I:界箱根限定のメニューも展開していますが、人気があるのはどのメニューですか。

M:一番人気はやはり、温泉との相乗効果を実感していただきやすい、和泉香草ですね。
次に人気なのが、身体から顔までをトータルでケアする木香湯治です。木香湯治は、男性のお客様からの人気も高く、ウッディな香りが部屋いっぱいに広がるので、身体の芯からリラックスできるというお声をいただいています。

 

 

 

 
I:界箱根の一番の魅力は何だと思いますか。

M:自然溢れる土地にある温泉旅館なので、温泉で溜まった疲れを癒して、美味しいものを味わって、新鮮な空気を吸って、、、と、五感に働きかける非日常空間が魅力です。
そのなかでトリートメントを受けていただけると、施術の効果も高まりますし、施術後そのままお休みいただけるので、翌朝の身体や肌の違いに驚かれて、翌日も出発までの間にトリートメントを受けに来られる方もいらっしゃいます。
東京から数時間ですが、別世界が広がっているので、ぜひレスパス ヨンカ表参道のお客様にも一度体験しに来ていただきたいです。

 

 

界箱根ヨンカセラピスト:前田由香里

http://kai-hakone.jp/spa/index.html

 

 

 

 

 

 

YON-KA ピュアクレンズ トリートメント ~体験レポート 6週間本格コース ①~

ピュアクレンズトリートメント

4月27日よりスタートする、内外からのオーガニックなアプローチでボディの集中クレンズを行う、ピュアクレンズトリートメントを、一足早くモニターのお二人にご体験いただきました。

渡辺若葉さん 
株式会社ウーアンジュ代表取締役・デザイナー
YON-KAトリートメントの経験:あり
PURE SYNERGY 飲用経験:なし

たるみ、肌荒れの改善、ボディラインの引締めを!
食べることはもちろん、お酒も大好きで若干カロリーオーバーの日々。運動不足、睡眠不足もあり、そろそろ内側からしっかりと改善しなければと思っています。

トリートメント後は、身体がスッキリ軽く
いつも凝っている自覚のある肩まわりと自覚のあまりない腰の凝りをご指摘頂きしっかりほぐしてもらいました。スリミングマッサージでは、溜まったものを流してもらい、ヒートマットでかなり発汗して終了後は体がスッキリ軽くなった感じがしました。いつもなのですがゴットハンドにすっかりリラックスして、ステキな時間でした。

色は渋いけど、抵抗無く飲めました
トリートメント後のクレンズジュースは、色が渋かった(笑)のですが、普段から野菜ジュースやハーブティなども飲みなれているので抵抗無く飲めました。

体験から数日後、足のスッキリが続いています!
お肌はまだニキビが出ていますが少し引いて来ています。月経まであと1週間から10日くらいの予定で一番お肌のトラブルが出たりニキビの出やすくなる時期なのでどうなるか楽しみです。

担当セラピスト西川より

常に渡辺様はご多忙のため、ご来店当日はストレスや睡眠不足、外食も続いていらした状態。お身体の悩みとして、脚のむくみ、背中や腕が凝ってらっしゃるのは以前からも把握しておりました。今回のトリートメントでは、ヨンカで初めて受けていただく“スリミング”マッサージと発汗を促す製品やヒートマットにより、滞りのないお身体づくりをさせていただきました。
マッサージ中にじわじわと汗が出てらして、ヒートマット前にはお水を補給。ヒートマット10分後には、かなり汗が出てきており、トリートメント後、お顔色やボディの透明感も高まった状態になりました。また、春先の滞りやすい時期に大量の発汗を確認できたので、頭の先から足の先まで全身すっきりして、爽快感をご実感いただけました。1回目からしっかりと発汗できたので、今後ドリンクを飲み続け、フィトバンでの入浴もしてくださった後の2回目のトリートメントや、お身体の凝り具合など、変化がとても楽しみです。


水野知左子さん 
美容エディター
YON-KAトリートメントの経験:あり
PURE SYNERGY 飲用経験:あり

冬の間の食べ過ぎやいろいろ溜まってしまった身体を、すっきり軽くしたい!
巡りが悪いのか冷えやすく、トリートメントでもいつも肩や背中のこわばりを指摘されます。期間集中で内外からしっかりケアすることで、巡りのいいクリアな心身を手にできればと思っています。

「ほぐして、温めて、いらないものを流し出した!」という実感
太ももや腰回りを中心に、固くなった脂肪や老廃物をちょっと痛いくらいしっかりと揉みほぐしてもらいました。こわばりがちな背中のあたりもしっかり流してもらい、その後ヒートマットで、芯から温めてもらいました。たっぷりとかいた汗と一緒に、溜まっていたものが一気に出ていった感じ。思いっきり身体を動かした後のような爽快感がありました。

アロマの香りが心地よい
トリートメント中はYON-KA独特の甘さとキリッと感が絶妙にミックスされたアロマの香りが心地よく、時々痛みを感じながらも、うっとりしました。施術後にこの香りが自分から立ち上るのもとても心地よく、うれしかったです。

よりクレンズ効果を高めるために…
セラピストさんから、膝の内側が他より固くなっていたと教えていただいたので、お風呂に入った時に、そのあたりをほぐすようにしています。次回のトリートメントまでに変化が出ているといいのですが。また2回目のトリートメントの時は、朝晩の食事をクレンズキットに置き換えて、よりクレンズ効果を高めてみようかと思っています。

担当セラピスト井上より

定期的にエクササイズを欠かさない水野さんは、すらりとされた体型でしたが、足先が他と比べてひんやりされている点や、膝の内側が若干硬くなってきている点、背中と首の硬いこりが気になりました。気になる箇所を中心にしっかりとほぐした後、ヒートマットで温まっていただきましたが、普段から運動をされているため、最初からかなり汗をかかれていました。燃焼しやすいサイクルを作るためにも、日常の運動の大切さを感じました。トリートメント後、全身がしっかり温まり、血色もよくなり、ウエスト、膝上がすっきりと仕上がりました。
次回は今回重点的に行なった太腿、腰周りにプラスして背中もしっかりとほぐすことで、全身のバランスが良くなるよう調整していきます。ホームケアではフィトバン入浴+クレンズツボ押しに加えて、クレーム155でのマッサージもお伝えしましたので、トリートメント効果の持続と、お身体の変化が期待できます。


http://www.yonka.jp/special_new/purecleanse.html

星野リゾート 界 箱根 × YON-KA  ~箱根の深い山の中で堪能する特別なスパ体験~

KAI HAKONE+YON-KA

日本が誇る温泉の新しい魅力を創出している、「星野リゾート 界 箱根」と、植物療法による治療目的の製品開発を原点としたプロフェッショナルブランド「YON-KA」のコラボレーションによる、新しいスパトリートメントが、去る12月28日よりスタートしました。

YON-KAにとっては、初の温泉旅館とのコラボレーションになります。一見すると「日本ならではの温泉旅館」と「フランスのスパブランド」とは相反するものにも思えますが、出会ってみると、多くの共通点を持っていることがわかります。

先ず、「YON-KA」というブランドネームは、「再生」と「調和」というスパのコンセプトそのものを表わしており、「YON」と「KA」の関係は陰と陽、東洋思想もトリートメントや製品開発に反映されているのです。そして、「YON-KA」の真髄は、日本の茶の湯と通ずるところが多く、世界最高レベルの施術を和のおもてなしの心でご提供させていただくことを大切にしています。

それは例えば、自然の恩恵を受け、必要でないものは全てそぎ落とした完璧なシンプルさから生まれる「侘び寂び」であったり、同じお客様であっても、2度と同じトリートメントを施すことはない、という気持ちで心と技を尽くしたテーラーメイドケアを行う「一期一会」の考え方です。

そんな「YON-KA」と、こだわりが重なってくる「界 箱根」、そして古くから湯治文化として親しまれてきた「温泉」との出会いによって、お客様に新たな感動と発見をお届けさせていただきます。

 

①「原点」へのこだわり
「星野リゾート 界 箱根」は、温泉旅館の「原点」にこだわり、四季や地元の食材を取り入れた、進化した湯治の世界を提案しています。一方、「YON-KA」は、「再生」や「調和」を意味する言葉である通り、心と身体のバランスを整えていくスパのコンセプトそのもの、スパの原点を追求したブランドです。温泉とスパそれぞれの原点へのこだわりを貫いている2つの世界だから実現できる世界が完成しました。

 

②「刺激」へのこだわり
温泉旅館の「真」刺激を追及している「星野リゾート 界 箱根」は、温泉を通して、日本固有の文化や日本旅の魅力を再発見することに挑戦し続けています。「YON-KA」もまた、癒しに留まらず、1回目の施術で違いを実感できる、五感・価値観を刺激する豊富な製品とトリートメントをご提供するブランドとして進化を続けています。

 

③「上質」へのこだわり
星野リゾートは洗練された空間での「上質のおもてなし」が日本人のみならず世界中の方々の感性にふれ、評判となっています。そんな「上質」への強い思いは、「YON-KA」が創設者ファミリーにより半世紀以上守られてきた、本物の製品とトリートメントと通ずるところが多くあります。上質な温泉旅館スパとして、「YON-KA」は本物・本質にとことんこだわった、80種類以上の製品をお客様の温泉後のお肌に合わせてお一人ずつカスタマイズして、トリートメントをご提供させていただきます。

 

 

そんなこだわりを大切にしながら生まれた、「界 箱根」限定の新トリートメントメニューをご紹介いたします。
◆木香(もっこう)湯治◆
「界 箱根」のYON-KAスパでは、多種多様な樹木が植生する箱根の地域特性を活かし、森林浴をしているような「木香(もっこう)湯治」を体験いただけます。
香草オイルをベースに、シダーウッドやブナ、サイプレスなど樹木がもたらす癒しの力を、厳しいトレーニングを受けた熟練の技に定評がある「YON-KA」のセラピストによる巧みな技で頭から足先までやさしくほぐします。コリがほぐれるにつれて、深い呼吸になり、心地よい弛緩が訪れます。疲れが溜まってしまった方や常に緊張が取れない方に特におすすめです。森林浴のようなリラクゼーションを感じられます。

木香湯治トータルコース(ヘッド、フェイシャル、ネック、デコルテ、ボディ、フットソーク含む) 120分 26,250円

 

 ◆和泉香草(わせんこうそう)◆
「温泉」×「植物」の相乗効果に着目した、「和泉香草(わせんこうそう)」では、湯本温泉の効能と植物の持つ力との掛け合わせでデトックス効果の高いトリートメントをご提供いたします。箱根湯本温泉は保湿、筋肉のコリを取る、血行促進の効能があると言われています。この効能に相乗作用を与える「香草」を選びました。ボディ(身体)には老 廃物排出効果がある香草を使い、たまったコリを流して、すっきりとした身体を感じさせるトリートメントを。フェイス(顔)には保湿・修復・リラックス作用を高めるチガヤ、ビャクダン、ローズなどの香草を 使ったトリートメントを行い、しっとり・ふっくらした輝きのある肌に導きます。

和泉香草トータルコース(フェイシャル、ネック、デコルテ、ボディ、ハンド) 120分 31,500円

和泉香草フェイシャルコース 80分 19,950円

和泉香草ボディコース 60分 16,800円

 

上記以外にも、 植物療法に基づく80種類以上の製品からお客様のコンディションに合わせてカスタマイズしたYON-KAならではのトリートメントもございます。箱根の深い山の中で堪能する特別なスパ体験をお楽しみ下さい。

「温泉」×「植物」の相乗効果を実感いただける、界箱根でしか体験いただけない、YON-KAトリートメントメニューは、【星野リゾート界箱根公式HP】にてご予約を承っております。

 

また、3月31日まで限定で、2名同時に予約&施術を受けていただいた方には、プレゼントもご用意しています!YON-KAセラピストが箱根にてお待ちしておりますので、この機会にぜひ「星野リゾート 界 箱根」にお越し下さい。

 

BRAND SPA TREATMENT PRODUCT INTERVIEW YON-KA FAMILY EVENT PRESS SCHOOL OTHERS