Home » Archive by category "プロダクト" (Page 4)

6月 Beauty Tips ~アロマセラピスト マミ・レヴィさん~

マミレヴィさん-682x1024

梅雨の季節。むくみやだるさがなかなか抜けない、翌朝も身体が重い…そんな方も多いのではないでしょうか。

「キレイなカラダはめぐっている マミーズ リンパマッサージ」の著者であり、アロママッサージサロン マミーズタッチ主宰のマミ・レヴィさんに、ご自身の身体の状態をベストに保つ秘訣を伺いました。立ち仕事で重くなってしまった脚のケア、翌朝すっきり目覚めるコツなどすぐに取り入れたいビューティアドバイスです。

 

「フィト152」+「ユールコープ ボディオイル」

良いマッサージを提供するためには、身体の状態をベストに保つことが大切。そのために私が日頃気をつけていることは、食事とホームケア。

口にするものも、ケアのための材料も、良質のものを選びたいと思っています。

「フィト 152」は、腕や足の疲れを取るのに使っています。私たちセラピストの商品である腕の、むくみやだるさを解消させたいとき、また、立ちっぱなしで重くなってしまった足のケアに、さっと塗るだけで、立ち上るローズマリーのフレッシュな香りと、爽快感のある使用感に癒されます。

 

 

 

 

 

 

しっかりマッサージをしたい時には、 「ユールコープ ボディオイル」を一緒に使います。
先にオイルをしっかり塗って、身体のつまりを良くほぐしてから、上から「フィト 152」を重ねて塗ります。寝る前に使えば、翌朝はすっきりと目覚められるし、手足の疲れが取れていることが分かります。身体のラインが出るこの季節には、集中ケアに使うことをお勧めします。全身まんべんなくマッサージするのは続けるのも大変ですが、二の腕とか、下腹部とか、ターゲットを決めて毎日丁寧に塗るだけで、必ず効果が見えてくるはず。やはり良質のアロマ製品の効果はすごいです。

 

 

 

 

 

 

アロママッサージサロン マミーズタッチ主宰
マミ・レヴィさん

 

 

 

 

 

5月 Beauty Tips ~美容ライター 石塚久美子さん~

SPF-25

一年で最も紫外線が強い季節が到来。肌にダメージを残さないためにも、しっかりシャットアウトし、さらにスキンケア効果を実現するアイテムを選びましょう。美容のプロフェッショナルにも愛用者の多いYON-KAのUVケアのなかでも、美容ライターの石塚久美子さんにおすすめの逸品と裏技をご紹介いただきました。

「SPF25 UVA/UVB サンスクリーン クリーム」

「老化の原因の約8割は紫外線ダメージによるもの」といわれている現在。
とくにこれからの季節UVカットは必須ですが、私と同じようにもともと皮膚が薄い、あるいは不規則な生活やハードワークで肌本来のバリア機能が脆弱になり、日焼け止めで肌荒れを起してしまったという方は意外に多いのでは?

また、外気の汚れや冷房による乾燥、日々のストレスなども、活性酸素などのフリーラジカルを発生させ、肌を弱らせて老化を進行させる要因。そんな外的、内的な要因から肌を護るのに、SPF 25 UVA/UVB サンスクリーン クリームは理想的な一品ですね。

ノンケミカル=自然のUVカット成分を採用していて、肌荒れを防ぐアラントインやフリーラジカルから細胞膜を保護する働きを持つというサンフラワーオイルも配合。乳液のようになじみ、膜っぽさを感じさせない快適なテクスチャー。そしてラベンダーやゼラニウムなど5つの精油による、ストレスが和らぐようなアロマ。

さらに、このクリームにビタミンや栄養豊かなヨンカセラムをほんの一滴混ぜればツヤ肌ベースづくりの優秀な下地に。パウダーファンデーションだけでさっと仕上げても粉っぽくならず、ノーテクでなめらかなほのツヤ肌に仕上げられます。


美容ライター 石塚久美子
http://www.suju.jp

 

 

 

販売店舗:
◆レスパス ヨンカ表参道 TEL:03-5469-3447
◆伊勢丹新宿店本館 地下2階=ビューティアポセカリー/ ヨンカ TEL:03-3352-1111(大代表)
◆ジェイアール京都伊勢丹 3階=ナチュラルコスメ/ヨンカ TEL:075-342-0066(直通)
◆松坂屋名古屋店 本館6階/ヨンカ TEL:052-264-2922(直通)
◆公式オンラインショップはこちら>>

4月Beauty Tips ~madameFIGARO.jp 編集部 大西さん~ 

00

季節の変わり目は、いつもは元気な肌もデリケートに傾きがち。特に乾燥の季節を過ごした春の肌は、ゴワついたり、くすみが気になったりと、どうも調子が悪いもの。紫外線が強くなる前に、一ヵ月連続使用の集中美容液「セラム・ヴァイタル」を投入して、肌状態を根本から立て直すのがおすすめです。4月のBeauty Tips は、madameFIGARO.jp編集部 大西さんに、この季節におすすめのYON-KAお気に入りの製品についてうかがいました。

「セラム・ヴァイタル」

「手がきれいですね」と、最近、嬉しいことをいってくださる方が多く、何かいつもとは違うものを使ったかなと考えてみると…。この冬、乾燥対策のために、私が選んだのは「セラム・ヴァイタル」。

職業柄、規則正しい生活とも縁遠く、毎日長時間パソコン&エアコンの洗礼を受け、さらにいつもに増して年末でバタバタ。そこで、簡単ケアできるアイテムを!と手に取った救世主です。

夜のケアはバッチリしたいけど、実際は疲れきって早く眠りたいと、ダメな私に「セラム・ヴァイタル」はローション後に馴染ませるだけという、簡単2ステップ。

2層式のオイルをふって顔にのせると、軽いテクスチャーがすっと浸透、ベタベタせず、癒される香りもお気に入り。手を温めて顔を覆ったり…というところで、気がつきました。無意識に手にも「セラム・ヴァイタル」を馴染ませていたと。もちろん、乾燥による肌ダメージも例年に比べて気にならなかった感じがします。

これから紫外線が気になるイヤな季節、また簡単集中ケアをしつつ、年齢が隠せないという手も究極のながら美容でケアできればいいな、と夏のケアも楽しみにできる日々です。

大西奈穂(madameFIGARO.jp 編集部)

BRAND SPA TREATMENT PRODUCT INTERVIEW YON-KA FAMILY EVENT PRESS SCHOOL OTHERS