Home » Archive by category "イベント"

新製品「エクセランス コード コントゥール」「エクセランス コード マスク」茶話会レポート

IMG_0294

プレミアム エイジングケアシリーズ<エイジ エクセプション>をご利用中の5名のお客さまに9月7日(水)発売の新製品「エクセランス コード コントゥール」と「エクセランス コード マスク」を一足先にお試しいただき、レスパス ヨンカ表参道のアトリエにてご感想を伺いました。「YON-KA最高峰の「エクセランス コード」のボディトリートメントがあったら受けてみたい!」といったご要望まで飛び出して、YON-KAへの想いのこもった茶話会となりました。

4

 

「エクセランス コード コントゥール」の特許取得アプリケーターに本気度を感じた。

Mさま:存在感があるパッケージで、特別な製品なんだという意気込みを感じました。一般的なアイクリームより少し大きめですよね。マッサージ用のアプリケーターは一体型だとは思っていなかったので、どこに入っているんだろう?って探してしまいました(笑)。

Tさま:機能性を重視した特許取得のアプリケーターは、ナチュラル&オーガニックのエッセンスもあるブランドとしてはとても革新的な感じがしますよね。さすがYON-KAは一歩先をいっていると思いました。今までは「ニュートリ コントゥール」と「フィト コントゥール」の2種類のアイクリームを混ぜて使っていましたが、これはコクがあって単品で目元のお手入れが完結するのもすごくうれしいです。

Kさま:基本的な質問になるのですが、アプリケーターを使うのと手で塗るのではどう違んでしょうか?

YON-KA:冷却作用があるので、目元を心地よい冷たさで引き締めてくれます。マッサージ直後は冷たくても、少し時間が経つと血流がアップしてポカポカしてくるという方もいらっしゃいました。むくんだ時に、冷たいシャワーと熱いシャワーを交互にかける感じですね。

Kさま:なるほど。確かに初めてアプリケーターが肌に触れた時、気持ちよくて感動しました。私は今まで口元のケアはしていなかったので、初めて口元の加齢を意識しました。ひんやりとしたミニアイロンで伸ばされているような感触で、このまま形状記憶できたらいいのにと思いました(笑)。指でも同じ動作を真似てみたのですが、無理矢理皮膚を動かすような感じになってしまって、やはりアプリケーターはよくできていると再確認。YON-KAの“最高のものを提供したい”という姿勢が感じられます。

Oさま:美容成分が凝縮してこっくりしたテクスチャーだけれど、べたつかずなじむのがいいですね。アイクリームってジャータイプのブランドが多い気がするんですけれど、どうしても量を取りすぎてしまうので苦手。その点、使いたい分だけ出せるアプリケーターはすごく便利でした。強いて言えば、アプリケーターでマッサージする時にチューブの中にクリームが戻ってしまわないかが気になりました。

Mさま:私も気になりました!クリームがでる部分が別だったらもっと良かった。

KNさま:私も最初はティッシュで拭いたりしてましたが、使っているうちに気にならなくなりました(笑)。クリームとマッサージ棒が別だったら、なくしてしまいそうだし、マッサージもしなくなりそうですよね。実際、セラピストの手のように、クリームを奥深くまで届けられている感じがします。やっぱり一体型だと手軽だし、無理なく続けられそうですよね。

IMG_0284

 

目元だけでなく、口元のケアの重要性を気づかされた。

Oさま:今までのアイクリームも好きでしたが、即効性という意味では一番効果実感が高かったですね。塗った直後から目元はぱっちり、口の周りもふっくらした感じに。ハリが戻ってきた、という感じでしょうか。仕事柄、夜中までパソコンに向かっているので目に疲れがでやすく、エイジングケアできる目元のものができてうれしいです。

Mさま:私の場合はくすみやくまに効果てき面でした。使用して5日目くらいに、朝起きて「あれ、私お化粧落とさないで寝ちゃった?」と思うくらいに目元が明るくなっていたんです。肌への浸透の良さと表面に残るしっとり感のバランスがちょうどいいので、季節を問わず使いたいですね。あと口元に塗るとグングン吸収されたのでお手入れ不足だったと気付かされました(笑)。

KNさま:そう、目元はケアしていても口元のエイジングケアっていうのは盲点でしたよね。以前から口元が乾燥する気がしていたけれど、実はそれが老化のサインだったことに気づくことができました。自分が若い頃の口元を思い出しましたね、ああ…こんな感じだったなって(笑)。

Tさま:私の場合は目元のたるみ、しわへの効果が一番感じられましたね。周りの人にも「目元がハッキリした気がするけど何かした?」って聞かれました。人に指摘されるって相当ですよね。

Kさま:私はまだ劇的な変化は感じられていないのですが、気になるたるみが解消されたらうれしいと思って続けたいと思います。繊細なお花の香りに癒されていますね。

IMG_0294

「エクセランスコード マスク」を塗って寝たら、トリートメントを受けた翌朝の肌に。

Oさま:まだ2回しか使っていないんですが、肌疲れがとれ驚きました。保湿力が高いのにベタつきもないので、枕や寝具につかなそうなところもスリーピングマスクとしていいなと思います。

KNさま:トリートメントを受けた翌日の肌みたいになりました。塗って寝ただけなのにきキメが整って、もっちり、みずみずしく。メイクののりもぐっとよくなりましたね

Kさま:朝起きて、顔がワントーン明るくなっているのは嬉しいですね。妹に会う前日に使用したところ、「肌がすごくきれいだけど、ファンデーションは何を使っているの?」と聞かれました。あと、塗った瞬間からリフトアップ効果は予感できましたね。朝も使っていいのでしょうか?

YON-KA:もちろんです。その後にメイクされるようでしたら、化粧水をスプレーした後、ティッシュで軽く拭き取ってください。

Tさま:私もフェイスラインのたるみに効果を感じました。YON-KAのマスクの中では使用感もリッチな方だと思うので、これからの乾燥が気になる季節に期待大です。

Mさま:「マスク N゜1」が大好きでよく使っているのですが、「エクセランス コード マスク」の方が肌内部の密度が高まった感じがしました。もちっというか、むちっというか(笑)。何か大切なイベントの前日や、肌に喝を入れたい時に使いたいと思いました。<エイジ エクセプション>シリーズが完成ということですが、できればボディケアの製品も欲しいですね。

Kさま:いいですね!「ガルボル 190」も好きですが、もっとリッチなボディもの。デコルテ、ネック用があったら絶対に買います(笑)。

Tさま:「エクセランス コード」のボディトリートメントをぜひ作ってほしいです。

YON-KA:皆さまの声はフランス本国にもしっかり届けます。9月7日からは「エクセランス コード コントゥール」を用いたトリートメントもスタートするので是非ご期待ください。本日はありがとうございました。

 

Mさま
新宿伊勢丹で自然派化粧品を探していてヨンカを知る。肌表面だけでなく、身体を健康にしていくための知識をもらえるのが嬉しい。体調を崩した経験もあり、その香りにも効果を感じる。ヨンカはマリアさまのよう、すべてを受け止めてくれる。

Tさま
ヨンカ歴9年。とあるブランドのエステで目元に使えるクリームを紹介してもらい、レスパスに通うように。化粧品でありながらも、効果が実感でき悩みを解決してもらえるところが魅力。

Oさま
ヨンカとの出会いは京都出張の際に泊まったハイアットで。仕事モードからオフに引き戻して、心も肌もすべてをサポートしてもらっている。ヨンカのスタッフはみなヨンカを愛していて、効果に自信を持っているところに信頼がおける。

KNさま
ヨンカ歴6年。アトピーの色素沈着で悩んでいた頃、サイトを見てピンと来たのがYON-KA。皮膚科以上の効果が感じられたので、以来かかりつけの存在に。

Kさま
ヨンカ歴10年。箱根のハイアットリージェンシーのスパで出会い、その気持ちよさに衝撃を受け、以来ホームケアもサロンもヨンカ一筋に。

 

製品の詳細ページはこちら>>

 

新製品「エクセランス コード コントゥール」「エクセランス コード マスク」プレスセミナー報告

2016-06-08 04.09.45

マチュアスキンのためのプレミアムシリーズ<エイジ エクセプション>シリーズに、この秋登場する目元・口元用クリーム「エクセランス コード コントゥール」、塗って寝るだけのスリーピングマスク「エクセランス コード マスク」のプレスセミナーを、レスパス ヨンカ表参道にて開催しました。

2016-06-08 02.41.37

 

2016-06-08 04.09.45

 

今回のプレスセミナーは、世界でたった一人のYON-KAインターナショナル トレーナーSonia Durando(ソニア・ドゥランド)が講師となり、少人数のワークショップ形式で開催。約20名のプレス関係者、ヘアメイクアーティストの方々に、レスパス ヨンカ表参道のアトリエに集まっていただきました。

2015年に誕生したYON-KA最高峰エイジングケアから新たに発売されるスペシャルケアとあって、ソニアの説明にも熱が入ります。

 

 

 

 

2016-06-08 03.13.08
ソニアがエイジ エクセプションシリーズの使用前と使用後の被験者の肌の変化を画像にてご紹介すると、会場から「わー!」という驚きの声が! エイジングのあらゆるお悩みに短期間できちんとアプローチしていくアイテム群であることをご覧いただきました。

新製品の詳しい説明の後は、参加者全員でソニアのデモンストレーションに従い、実際にコントゥールで目元、口元のケアを実践。

コントゥールは特許取得の技術が使用された冷却アプリケーターとなっており、肌にのせるとひんやりとします。肌を冷やしながらマッサージすると、すぐに肌の変化を感じられた方もたくさんいらっしゃいました。

 

プレスセミナー終了後は、ソニアによる個別カウンセリングを。ソニアがお一人おひとりに適したお手入れ方法をご提案させていただきました。

美容関係のプロであるプレス・ヘアメイクアップアーティストの皆様ですので、多くの情報や製品をお持ちで、製品も数多くご体験済みですが、肌の状態を確認してもらったあと、「普段自分では選ばないような製品を提案されました。こういう深い気づきはYON-KAならではですね」といったお声を多数いただきました。ソニアはYON-KAのセラピストたちに技術を伝える立場にあり、世界各国を飛び回っています。通常お客様やプレスの方々に直接接することはなく、こういったイベントも実は日本ならではの企画なのです。みなさまに喜んでいただき、ソニアを始めとするスタッフ一同にとっても、大変うれしい会となりました。

YON-KAスタッフも、ソニアより新製品の特徴はもちろん、効果を最大限に引き出す使いこなし方やトリートメント技術についてしっかり学び、みなさまにご紹介させていただく準備は万全の状態です。ぜひ9月7日の発売を楽しみにしていてください。

4

製品の詳細ページはこちら>>

 

YON-KA日本上陸10周年記念レセプション

today
 ~SPA & Wellness 分野におけるヴィセラ・ジャパンのこれから~

夏らしい青空が広がる7月13日、ヴィセラ・ジャパンはYON-KA日本上陸10周年記念レセプションを開催。ブランドを上陸させて10年目を迎えた弊社が、これからの10年への想いをビジネスパートナーの皆様に報告をさせていただきました。

テーマは「Today and Beyond」。

ブランドや弊社を支えてくださったお取引先やプレス関係の方々などのビジネスパートナー総勢100名様、フランス・本部スタッフや世界各国から集まったファミリーたち。皆が自然と笑顔になるような、アットホームな会となりました。その一部をご紹介いたします。

 

第一部ではレセプションの2日後にリニューアルオープンを控えた「レスパスヨンカ表参道」の内覧会と9月の新製品を発表するプレス向け発表会を行いました。お祝いのお花が沢山届き、エントランスに飾らせていただきました。

press

 

 

第二部の会場は「レスパス ヨンカ表参道」から徒歩約2分にある「クラシカ表参道」。竹が生い茂る涼しげな入口の様子は、都会の喧騒を忘れさせてくれます。

reception

 

 

会場のお花にもメッセージを込めました。新製品「エクセランスコードクレーム」のテーマカラーや使用されている植物成分を組み合わせ、製品と一緒にディスプレイしました。

flower

 

 

特に、「竹」を使って表現したこちらのフラワーアレンジメントは、レセプションのテーマである「Beyond」=まっすぐ向かっていく将来をイメージしています。

today

 

 

会場の入り口には「YON-KA」と弊社が歩んできた歴史を年表にしてコラージュしました。2015年にはもちろんリニューアルした「レスパスヨンカ表参道」を加えて。

yonkadp

 

 

お客さまにハンドトリートメントを行った「オートクチュール・ケア・カウンター」のブース。約80種類以上ある製品をプロフェッショナル用の製品を含めてご用意しました。

autocture counterdp

 

 

レセプションのスタートは代表・武藤による挨拶から。世界から駆け付けたYON-KAファミリー各国の言語に合わせた挨拶にはスタッフ一同びっくり!フランス・YON-KAのインターナショナルトレーナー・ソニアの目には涙も浮かび、それにもらい泣きする日本スタッフも現れる温かいスピーチとなりました。

0120

 

 

続いてフランス・YON-KAのインターナショナルディヴィジョンマネージャー・ブルーノによるスピーチ。そしてフランスからのサプライズプレゼント!ブランド生誕60周年を記念して作られた、世界に7つしかない限定モデル(シリアルナンバー付!)のローションを贈呈されました。さらに・・・フランス・YON-KAのデピュティージェネラルマネージャー・キャサリンによる日本語によるビデオメッセージ!「シンアイナルニホンノミナサン…」。実はこのサプライズは、武藤にだけ内緒でした。世界のYON-KAファミリーを想い、フランス語、英語、韓国語、中国語で挨拶をした武藤と、きっと初めて話すであろう日本語でメッセージを届けてくれたキャサリン。2人の想いが繋がった瞬間でした。

present france

 

 

YON-KAの最大の特徴と言えば、オートクチュール・ケア。お客さまに体験していただけるように5名のトップセラピストによるハンドトリートメントが受けられる「オートクチュール・ケア・カウンター」を用意しました。実は、このカウンターで施術を行いたい!というセラピストが続出したため、事前に厳しい審査を実施したほど。彼女たちの生き生きとした表情からも、特別な場所で施術できる喜びが伝わってきます。

auto

 

 

胸のコサージュがスタッフの目印。「オートクチュール・ケア・カウンター」以外にも、受付、司会、抽選会、ソニアのデモンストレーションのサポートなどをスタッフ一丸となって取り組みました。

stuff

 

 

フランスのファミリーによって受け継がれてきたYON-KAは、現在60ヶ国以上で展開しています。今回のレセプションではフランス、ルーマニア、韓国、台湾から世界のYON-KAファミリーが駆け付けてくれました。

yonka family

 

 

“全てのYON-KAファミリー”には世界中のスタッフだけでなく、お客さま、お取引先さま、YON-KAを通じて関る全ての人たち、そしてその先の家族や大切な人たち…という意味が含まれています。

純粋なる1滴が水面を揺らし、波紋となって大きな輪を描き出し広がるようにYON-KAと弊社の情熱を、大切なお客さまにお届けしていくこと。

大切なファミリーに向けてこれからの10年に向けての決意を報告した、未来につながる大切な一日となりました。

 

YON-KA プライベート ティーサロン with Sonia 報告

image007

 

世界50カ国以上で展開するYON-KAセラピストのトレーナーである、Sonia Durandoによるプライベート ティーサロン&ワークショップを開催しました。

フランスでは顔のケアと並び欠かせないとされている、首、デコルテ、バストケア。日本では見落とされがちなパーツの徹底的なセルフケア法の実践と、各国のトレーナーのトレーナーであるsoniaに直接肌診断も受けられるとても貴重なワークショップ。

 

01

 

まずはSoniaが半世紀以上の歴史を持つYON-KAが守り続けてきた大切な5つのこだわりをご紹介しました。「自然」「科学」「効果」「高い専門性」「真の美しさとすこやかさ」、世界中のYON-KAファミリーはこの5つのこだわりをとても大切にしています。お客様に良いものを届けたいという頑なな学者気質ともいえるこだわりがあるからこそ、トリートメント、製品の実感できる効果があるのだと皆さま深くご納得された様子でした。 

02

 

そしてその後は、製品をつけながらのセルフケア法の実践です!
しわやたるみの気になりやすい箇所に、しっかりと美容成分を入れ込み、さらに肌深部を活性させることで、肌の生まれ変わりを促進させる方法に皆さまビックリ。タッチを確認しながら何度かやってみます。
「毎朝パーツケアはするのよ~」とSonia。ここでも日本女性とフランス女性の美の意識の違いを実感。是非、顔のお手入れにプラスしてパーツケアも取り入れてください。
バストケアには、肩、首のコリをほぐし、筋肉を鍛える体操を行いました。
ただマッサージするだけでなく、身体を動かし、深部からの流れを整えることが大切です。無理せず毎日少しずつ動かしていくと、しなやかな身体、ハリのある胸元に!

 

03最後に、soniaがご参加者お一人おひとりのお悩みを伺い、最適なスキンケア法をアドバイス。透き通るようなsoniaの美肌に思わずうっとり。触ってみてビックリ。80種類近い製品数を誇るYON-KAだからこそ、お一人おひとりのお悩みにお応えできる、また季節によって、体調によって調節ができるオートクチュールなスキンケアを実践していただけます。その真髄を感じていただけた90分のワークショップでした。

 

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

次回のワークショップは10/28(月)、新製品「ハンドプロテクションクリーム」を使った年齢を感じさせないパーツケア ハンド・フットマッサージ&マスクです。お楽しみに! 

 

 

第5回 表参道 ビューティワークショップ 報告

03

【大人乾燥肌の秋仕度スキンケア YON-KAホットストーンマッサージ】

 

9/1発売の、水分保湿とエイジングケアを同時に叶えるYON-KAの新製品を一足先にお試しいただき、ホットストーンを使ったスペシャルマッサージを体験する1時間半のワークショップを開催しました。

 

WS01厳しい暑い夏を過ごしたお肌は、紫外線や冷房で、気づかないうちに乾燥が進んでいます。乾燥が本格的になる秋冬に向けて、土台から潤う肌づくりをする為に、季節の変わり目であるこの時期に、徹底的な水分補充をすることが重要!ファーストステップとして、トレーナー西川の解説と合わせて、自分のお肌の乾燥状態をチェックシートで確認していきました。

 

 

 

 

WS02まずは、クレンジングからスタート。肌にやさしくとろりとしたテクスチャーのレ ネトワイヤンを使用し、クレンジングだけとは思えない、ふっくらやわらかなお肌に。

汚れや老廃物が取りのぞかれたお肌に、ローションを浸透させていきます。敏感肌にも安心して使っていただけるローション ヨンカ (PS)と、さっぱりした仕上がりのローション ヨンカ (PNG)お好みのものを選んで頂きました。

さらに、肌の再生促進、目元のくすみ、しわの改善に効果的な、フルーツ酸も配合されたアイジェル、アルファ コントゥールで目元のケアを行います。目周りの骨にそってやさしく流し、気になる小じわにはピッチングという技でジェルを浸透させ、お肌を活性化させます。

 

 

 

 

 そしていよいよ、9/1発売のイドラN゜1シリーズでホットマッサージです。「何の香りかわかりますか?」という西川の質問に、3種類全ての香りを答えいただけました!正解は、ジャスミン、ローズ、カモミール。みずみずしい香りが広がります。

WS03最初にブースターの役割も果たす美容液、イドラN゜1セラムを全体にのばしていただきます。イドラN゜1は、砂漠でも生き延びる事の出来る植物チガヤや、アロエ、オリーブスクワランなど5つの異なる役割をもった自然界の集中補給成分による、ハイドレーティングコンプレックス配合で、深刻なレベルまで進んでしまった乾燥を強力にサポートします。のせた瞬間お肌にグングン吸い込まれていく感覚に、皆さま喜んでくださいました。

WS04

その上にイドラN゜1クレームを重ね、皆さまお待ちかねの、水分を深部に届けるホットストーンマッサージへと入ります。まずは左側からスタートです。温めたストーン の平な部分をお顔の輪郭に合わせてくるくると滑らせ、ストーンのエッジを使って目の周りを優しく刺激、さらに攅竹(さんちく)という眉頭の内側のくぼみにある点をプッシュします。すると、「柔らかくてふんわりした!」「肌が明るくなった!」「目元があがった!」「フェイスラインがすっきりした!」目に見えた左右の違いに、次々と驚きの声があがりました。さらに、お顔の右側、デコルテへと進みます。慣れてきたご様子でマッサージを続けてくださいました。

 

 

 

 

05イドラN゜1とホットストーンの相乗効果に、皆さまご満足していただけたご様子でした。

ホームケアでもホットストーンマッサージを取り入れいただけるようにご用意した、ストーン付き限定イドラN゜1キットを、たくさんの方にお求めいただきました。ぜひ、バスタイムのスペシャルホームケアとしてホットストーンマッサージを続けてみてください。

 

 

 

 

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

プロの技をご体験いただけるトリートメント、深い乾燥レベルにも対応し内側からみずみずしさに満ちたお肌へ導く「イドラルッソンス ヴィサージュ」や、ホットストーンとハンドによるマッサージで高保湿・ブライトニング・ヒーリングのトリプルエフェクトをもたらす「エクラ コクーン」は、夏の疲れをリセットし秋冬の乾燥に備える、おすすめのプログラムです。ぜひご利用ください。

 

次回のワークショップは9/13(金)、YON-KAインターナショナルトレーナーSonia Durandoによるプライベート ティーサロン&ワークショップ。Soniaから直接スキンケア アドバイスを受けられるチャンスです。お楽しみに!

 

第4回 表参道 ビューティワークショップ 報告

フェイスマッサージ

「毛穴、肌あれ、たるみ。夏の肌トラブルを一掃する、クレンジング&マッサージ」

毛穴詰まりや肌あれをケアするための、肌質にあった正しいクレンジングと、毛穴の開き、たるみに効果的なマッサージを実践する1時間半のワークショップ。

 

まずは、肩こり、眼の疲れ、顔のむくみに効果的なストレッチで、一日の疲れを取っていただきました。「痛い!」という声もちらほら。

紫外線の影響でターンオーバーが乱れやすく、冷房で肌の潤いが奪われがちな夏、ご自身の肌状態をまずはチェック。肌トラブルを軽減するための美肌の基本「クレンジング」を見直し、土台を整えるのが今回のワークショップのファーストステップ。トレーナー井上のクレンジング解説をチェックシートと照らし合わせながら確認していきます。

 

クレンジングの手の動かし方を練習します。ポイントメイクを丁寧に落とし、皮脂の出やすいTゾーンから始め、頬は最後に。皮膚をこすらないようにやさしく動かし、ぬるま湯で洗い流すのがポイント。YON-KAのクレンジングは全部で3種類。肌タイプにあったもの、また、使ってみたかったものを選んで頂きました。

 

 

 

 

 

その後いよいよクレンジングの実践です。まずはラベンダー、ローズマリー、セージが爽やかに香るホットタオルでスチーミング。毛穴を広げ、クレンジング効果を高めながら、血行を良くすることでくすみもすっきり、また、冷房で冷えた身体もじんわり温めます。そしてクレンジングでは皆さん鏡を見ながら、手の動き、強さを確認。クレンジングをしただけなのに、洗い上がりはふっくらもっちり、普段のクレンジングとの違いを実感して頂けました。

 

 

 

 

オーガニックコットンの柔らかいシートマスクに、今日はサロン専用のローションをたっぷり含ませて、うるおいをすみずみまで届けます。肌表面がなめらかに整い、キュッと引き締めるので、化粧崩れも防ぎ、朝のお手入れにも最適です。ちなみにこのYON-KAオリジナルのオーガニックフェイスマスク、レスパス ヨンカ表参道でお求めいただけます!

 

 

 

 

そして最後のステップ「毛穴引き締め、たるみ撃退フェイスマッサージ」です。

ローズマリーを高配合のフィト52と、20種類の植物エキス配合のガルボル90で、フェイスラインのもたつきを整え、開いた毛穴をすっきり、肌をいきいきさせるマッサージに挑戦。

マッサージ後のお肌は・・・お顔のサイズがひとまわり小さく、艶やかで透明感がひときわアップ!明るく引き締まった素肌に大満足で、メイクをしなくても平気!とそのまま皆さまお帰りになりました。

 

 

毎日行うクレンジング。基本を見直すことで肌の基礎を整え、マッサージをプラスすることでさらに効果を感じて頂けた1時間半。今回もあっという間に経過していました。

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!ぜひホームケアでも続けてみて下さい。

 

次回のワークショップは8/26(月)、肌の水分量を格段に高める待望の新製品を使ったホットストーンマッサージワークショップです。お楽しみに!

 

第2回 表参道 ビューティワークショップ 報告

足浴 バンダロム

「一人ひとりの美しい脚をデザインする、YON-KA美脚マッサージ」
むくみや冷え、脂肪、セルライトなど脚の悩みに自分に合ったケア方法を知っていただき、自信をもって魅せる脚を手に入れるための1時間半のワークショップ。

まずは、6月1日に発売する限定のラベンダーやヴァーベナの香りが広がる「バン・ダロム」を入れた足浴からスタート。 部屋全体に心地よいアロマの蒸気が立ちのぼるなか、足を温めていただきながら、トレーニングマネージャー西川が「足が太くなるメカニズム」を解説。皆さん、ご自身の「脚チェックシート」と照らし合わせながら、真剣な表情で聞いています。


足を温めることで、全身がポカポカと温まってきたところで、股関節を中心とした脚のストレッチ。マッサージをする前に、こわばった筋肉や関節を緩め、リンパや老廃物の流れをスムーズにしていきます。

その後いよいよマッサージをスタート。むくみが気になるふくらはぎのマッサージは、クレーム55ユールコープの組み合わせで、足裏から始まり、足首周り、ふくらはぎ、膝の下までを重点的に行います。滞りのある箇所をマッサージすると、「痛い!」という声がちらほら聞こえてきました。


そして次は、スカートやショートパンツをはくと気になる膝周りのたるみ対策。たるみには、ローズマリーが高配合のすっきりとした使用感が特徴のフィト152とユールコープのセットで、膝の上にのっているお肉をしっかりと押し出していきます。

最後は、セルライトが出やすい太もものマッサージ。唐辛子が配合され、脂肪燃焼を助けてくれるクレーム155とユールコープを混ぜ合わせて、セルライト除去マッサージを行います。サロンでプロが行う独特の手技を、参加者の皆さんも挑戦。トレーナーが一人ひとりの脚状態をチェックしながら、マッサージを伝授していきます。

そして、結果は…写真をお見せできないのが残念ですが、右脚のマッサージを終えた時点で皆さんお互いの脚の変化を確認。「足首が細くなっている!」「膝の高さが違う!脚が長くなっている」「ラインがきゅっとなった!」「つやつやハリが!」と驚きの声があがりました。

片脚にして20分ほどのマッサージでしたが、皆さんその成果に驚かれ、やる気を増して、そのまま左脚のセルフマッサージに突入。トレーナーがむくみ状態やセルライト状態、冷えなど脚チェックシートを元に一人ずつカウンセリングを行い、さらに効果をアップさせるためのアドバイスをしてまわります。

 

そして今回も、気づけば1時間半があっという間に経過していました。参加された皆様、ありがとうございました!ぜひホームケアでのセルフマッサージを続けてみてください。プロの技を実感されたい方は、美脚に特化した期間限定トリートメントもぜひご体験ください。

 

 

 

次回のワークショップは、6/17(月)YON-KA鍼灸師による、鍼体験ワークショップです。お楽しみに!
(申し訳ございませんが、すでに定員に達してしまい、キャンセル待ちとなっております。)

 

 

 

 

ビューティワークショップ@JR大阪三越伊勢丹

DSC_0083

2012年4月21日 JR大阪三越伊勢丹において、弊社代表・武藤によるビューティワークショップを開催いたしました。

ご予約満了は開始からわずか数時間。スタッフ一同でびっくりするほどの速さでした。

YON-KAではトレーナーによるワークショップは東京で定期的に行われていますが、代表 武藤によるワークショップは初めての試み。

まず初めにブランドネームについてお話しました。YON-KAとはこの世には存在しない言葉で、創設者がその想いを込めて生み出したものなのです。「YON」と「KA」それぞれの意味に、参加者の皆様は興味深々。

このブランドネームは私たちの根幹をなすものです。科学と自然、知識と神秘など、相反する言葉が一つになりそこから生まれる絶え間ない再生と新たな調和を表しています。

これからこのCafeのあちこちでブランドネームについての話が出てくると思います。
どうぞ少しずつエッセンスを感じてください。

スライドや言葉をヒントにお客様にも考えていただきながら進めていくのですが、会場の大きさもジャストサイズ、武藤とお客様の距離が大変近く、話の途中で武藤からお客様に逆質問の場面も。

そして、半世紀にわたるブランドの歴史、YON-KAとの出会い。そしてそこから武藤がフランスでみて、感じてきた、仏YON-KAの誠実で真摯なものづくりの姿勢。。。

どうしても熱くなってしまいますが、お客様にも情熱的に語る武藤の想いが通じたのか「この話を聞けてよかった」とおっしゃっていただけました。

さて、今回のワークショップではもう一つ初の試みが。

それは「For youトリートメント」と武藤が名づけたハンドマッサージ講座です。

プロフェッショナルブランドだからこそ、プロの技を少しでも持って帰っていただきたい。このワークショップが終わったら、ご自宅に戻られてご家族や大好きな人にハンドマッサージをしてあげてほしい。という武藤の想いにより、参加されたお客様同士でハンドマッサージをしあいます。

手で触る、触られる、というのは距離感を縮めるのにもとっても効果的。初めてとは思えないような手さばきを見せる方や、帰ったらすぐにお母様にやってみます!とおっしゃっていたお客様。皆様それぞれに持ち帰っていただけたのではないでしょうか。

そしてFor youのあとは、For meマッサージ。武藤も自宅で行っている”3分で表情と顔の印象が変わる”リフトアップマッサージを皆様に伝授します。これも元々はプロの技。セラピストである大阪スタッフの波多江からも細かいご指導をさせていただきました。

大阪のお客様はハートフルでお話していてもとっても楽しくなります。イベントの90分間はあっという間でした。

その後も2階のYON-KAコーナーで製品談義。

次の武藤のワークショップはどの地で行われるのか・・・。CafeではYON-KAの活動を皆様にどんどんお伝えしていきますので、楽しみになさっていてください!

 

YON-KA Beauty Seminar in ザ・リッツ・カールトン大阪

DSC_0039-11

2012年4月20日 ザ・リッツ・カールトン大阪にて、YON-KA Beauty Seminar(YON-KAビューティ・セミナー)が開催されました。

こちらは、弊社代表・武藤のトークイベントとワークショップ、その後にはアフタヌーンティーとハンドトリートメントもついた盛り沢山で贅沢な内容でした。

ザ・リッツ・カールトン大阪、36階のスイートルームで行われたワークショップ。

 

平日の日中でどのくらいの方に集まっていただけるかと心配していましたが、スイートルームにご用意したテーブルは満席に。

まず武藤のトークイベントからスタート。

「YON-KA」というブランドネームに秘められた神秘・・・

YON-KAというブランドがファミリーによって伝承され、水面に円を描くようにゆっくりと自然に世界に広がってきた経緯など・・・

YON-KAをご存じなかった方も多かったのですが、皆様興味深く聞いてくださいました。

YON-KAではQuintessence(クインテセンス=YON-KAの5つの宝)と呼ばれるエッセンシャルオイルの独自の調合方法を発見したことが全ての製品開発の要となったのですが、ワークショップではこの5つのハーブの効能を中心にアロマの楽しさに触れました。

また、植物美容を無理なく、楽しくライフスタイルに取り入れて綺麗になる方法もお伝えしました。これは、シリーズにして欲しい!などとお声も頂いたトピックです。

そして実践編。

YON-KAのフェイシャルトリートメントで使用するソフトピーリングジェルは「イナゴマメ」という成分が配合されていますが、これは「キャロブ」という名でお菓子作りなどに使われることがあります。(マクロビオティックなどを学ばれている方はおなじみですね!)実際にお手元で試していただき、そのキメを整える力や保湿力に多くのお客様がびっくりされていました。植物の持つパワーを感じていただけたのではないでしょうか。

ティータイム中にハンドトリートメントブースではご希望のお客様にセラピストがハンドマッサージを差しあげたのですが、順番待ちが出るほどの大人気。

急遽伊勢丹大阪スタッフでセラピストの坂田もトリートメントブース外のソファで・・・

 

こちらも大好評でした。手と手のつながりは笑顔を生みますね。。

本当に素晴らしいイベントになりました。
いらしていただいたお客様、ご協力いただいた皆様に感謝いたします。

イベント@天現寺カフェ ~ハーブのある暮らし

o0400030010259845697

シルバーウィーク最終日、少し暑さを感じるほどの良いお天気でしたが

皆さんはどのように過ごされましたでしょうか?

 

私は天現寺カフェ で行われた「ハーブのある暮らし 」と言うイベントに出席しておりました。
ソフィアフィトセラピーカレッジ 学校長 池田明子 さんと

天現寺カフェのプロデュースも手がける乙部綾子 さんによるフィト講座。

優雅にハーブを浮かべての手浴や、ハーブソルト作りをしながら

生活への上手な取り入れ方を教えていただきました。

 

o0400030010259845697

 

 

 

 

 

 

 

 

実はワタクシ・・・ちょっとドキドキしながらこの会に出席していました。(と言いつつ、気が付いたらテーブルのあちこちにお塩とハーブを撒き散らしながらすっかり楽しんでおりましたが・・下記証拠?写真・・・)

 

t02200391_0480085410262119510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は来月、10月11日(日)に行われる

「第4回 ハーブのある暮らしin 天現寺カフェ」に出させて頂く事になったからです。

 

イベント詳細は改めて天現寺カフェのサイト、乙部さんのブログ、ヨンカのHPでもお知らせしますが、

ハーブやエッセンシャルオイル、自然療法のあっと驚く!?効果

そして、毎日自分の肌や心身の状態にぴったりなものを選んで綺麗になる楽しさを一緒に体感して頂く事ができればなぁ~と思っています。やはり体感&実感して頂くのが一番ですしね。

 

ハーブをたっぷり使ったお食事もありますよ!!

t02200293_0240032010259855764

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先着で25名様限定のクローズドで暖かいイベント風景。

流石学校長!明子さんのトークが素晴らし過ぎて、

意外に?小心者の武藤は「え~・・来月、こんな風に話せないぃ~」と弱気発言を連発しておりました。

「フィト体操」もみんなで行いましたよ。太陽パクパク(笑)

 

t02200293_0240032010259855256

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローズ、ラベンダー、ローズマリーのハーブソルト。

塩と混ぜるだけで簡単!層になっているのが綺麗ですよね。

コレならできそう・・・

 

t02200293_0240032010259856056

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャン!こちらがワークショップの後のお楽しみ。

ハーブをたっぷり使ったお食事です。

 

t02200293_0240032010259856385

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来月は、ヨンカのゴマージュに含まれている○○○○○が

なんとデザートになるんですよ!さて何でしょう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天現寺カフェ イベント(3) ~フレンチのコースランチ

o0400026610273801042

o0266040010273800545

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天現寺カフェさんのイベントには前回も出席させていただきましたが、
イベントの内容はもちろん、ランチも充実。(こちら

イベント+フルコースのお料理で5000円は本当にあり得ない!
お得過ぎ!!

「良いものを知って頂ける機会にしたいから」という
これは、天現寺カフェのポリシーと心意気があるから実現できること。

 

o0266040010273801041

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ヨンカにちなんだフレンチのコースでハーブをたっぷり使っていたから、味も香りも、両方楽しめた。
o0400026610273801042

 

 

 

 

 

 

トークショーが終わり、お楽しみのお食事タイムには、
お客様のテーブルに私たちもジョイン。
素敵な方達ばかりで、本当に楽しく、思わず仕事を忘れて素になって楽しんでしまった。

一人ひとりの肌に合わせてカウンセリングをしたり、製品を変えていく
”オートクチュールケア”と言うヨンカの考え方に興味を持ってくださり
「是非、肌診断に伺いたい!表参道に行くわね!」と言ってくださった。

真髄が伝わるこういった瞬間は本当に幸せを感じる。
そして、私たちが食事を楽しんでいる間も、細かな気配りを忘れない
天現寺カフェのスタッフの皆さんのホスピタリティにも感激!

いいな~、この雰囲気。

 

<<前へ

 

 

 

 

 

 

天現寺カフェ イベント(2)~ バックステージ

t02200331_0266040010273800148

t02200331_0266040010273800148

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天現寺カフェイベント当日の朝、先週の台風が嘘のようにすっきりと晴れ渡った美しい秋空を見上げながら深~く深く呼吸。ふぅ~
今まで日本や海外でそれこそ何十回も仕事のプレゼンテーションを行ってきたし、人前で話をする機会も日常的にあるのに、相変わらず毎回素人の気分。。緊張してしまうのだ。

(周りからは「全然そんなふうに見えない!」と言われるのだが…)

o0400026610273799577

 

 

 

 

 

 

 

昨日は乙部さんに「武藤さんがヨンカを日本に上陸させるまでのストーリーがスッゴく面白いから、絶対それを話して!」と言って頂き、長々と語らせてもらった。

(もっとシンプルで分かりやすく、テンポ良く話せないものか!?まだまだだな武藤!と1人突っ込みをしたいぐらいだったのだけれど)

o0400026610273799794

 

 

 

 

 

 

 

トークショーでは、乙部さんの今に至までの興味深い話も聞くことができた。

フライトアテンダントから広報まで、まさに自分の道を自分で決めて、

今回のテーマである、“選択”して来た。可憐なビジュアルに

芯と意志の強さを感じた話だった。とにかく、その行動力と、実現力は圧倒されるし、凄い!
私自身は実は大きな決断や人生の選択をしてきた感覚があまりない。
もちろん毎日は大小の選択の連続で

それなりに“選んで”いるに違いないのだけれど。

ヨンカの交渉を始める前に、何の保障も無く会社を辞めることも、

会社を設立することも、

当時は一大決心、や人生の大勝負的な感覚がなく

それは全く“自然な流れ”のように感じ、

それに従っていただけだったのを覚えている。

 

でも、なんだか、「確信」めいた感覚だけがあった。

それでも、今から思えば、あれが人生で初めての大きな決断だったのかな。

それまでの私の性格をしる人からは、

「宇宙人にさらわれてチップでも埋め込まれたんじゃない?」と言われるぐらいの変化だったし。
実際、起業を考えるようなタイプではなかったから

この変化は、本当に、宇宙人に遭遇したかもね(笑)

何だかイベントで話をしたことが、いろいろと考えるきっかけになった。

長くなってしまったのでイベントレポート続きはまた後程!

 

PS 以前、乙部さんのブログ読者は1日5万人、と書いたのだけれど、

なんと、20万人/日でした。恐るべし!

 

次へ>>

 

 

 

 

BRAND SPA TREATMENT PRODUCT INTERVIEW YON-KA FAMILY EVENT PRESS SCHOOL OTHERS