YON-KAと私のLOVE STORY 【4/6】

YON-KAと運命の出会いを果してから、

2005年3月に日本上陸するまで・・・

 

Message from KYOKO MUTO

■情熱の生まれる瞬間

 

 その後も何度も渡仏しました。
2回目、3回目、4回目と訪ねていくうちに、事務所を見せてくれたり、ラボを見せてくれたり、工場を見せてくれたりするようになりました。
そうこうしているうちに、International Divisionのトップだけでなく、オフィスで働く人たちと会話をするようになっていきました。何度も訪ねていたため、社内ではちょっとした有名人だったようです。
そして、何と、社長、副社長とお会いするまでになりました。会社を見て、ラボを見て、工場やこだわりのものづくりを見て、働いている人と触れ合い、そして、トップの方たちの話を聞き、その人柄に触れ、
「この人たちのブランド、開発している製品、そして提供しているサービスなら間違いない!!」
と確信できました。

t02200165_0300022512109327688
 

 

 

「もちろんビジネスだから、儲けは必要です。しかし、私たちは人が好きなのです。 “We love people”……」
それは、対外的な言葉ではなく、心から出てきた言葉でした。

彼らの、製品やサービスへのこだわり、そして何より「情熱」と「愛情」を感じました。

彼らにとっては、世界で「YON-KA」を扱っている企業もまた、そこで働いているスタッフ一人ひとりがみんな「ファミリー」の一員なのです。
「この人たちと一緒に働きたい!」
そう思った時、私の中の「情熱」が生まれた瞬間だったのだと思います。

彼女たち、彼らとの出会いが無ければ、今の私の人生は、まったく違っていたことでしょう。

<< 前へ       次へ >>

 

 

Posted under: ブランド

Comments are closed.

BRAND SPA TREATMENT PRODUCT INTERVIEW YON-KA FAMILY EVENT PRESS SCHOOL OTHERS